出雲国風土記の時代から続く、歴史の名湯

出雲国風土記(733年)によると「須我(すが)の小川の湯淵の村の川中に温泉あり」と、記され、この時代から海潮温泉は、こんこんと湧く名湯であったとうかがえます。
江戸時代には松江藩主、松平綱近公が何度も入浴された様子が『雲陽誌』に次のように書かれています。
゛熱くもなく、冷たくもなく、色清くして臭みなく、きず一切の攣縮(れんしゅく)に、肌や皮膚のしびれ、疥癬(かいせん)を治す。
ゆえに老少男女、浴する者、すこぶる奇功あり。有馬温泉、草津温泉、熱海温泉に比べればその名は及ばないが、その功はこれに過ぎたり。”
また、現在でも海潮温泉は四季折々の自然に恵まれており、源泉温度の高い温泉(源泉45.9℃)でお湯が自然な状態に近く、薬効のある温泉と言われています。

広い浴槽に豊富なお湯

源泉掛け流しであふれるお湯無色透明のさらりとした湯

山々に囲まれた自然豊かな風景、千年以上の時を越え、変わらず湧き出る名湯。
ひとときタイムスリップしたかのような大東の地歴史ロマンは心を癒してくれます。
桂荘の大浴場は広く、源泉掛流しの豊富な湯がこんこんと、静かで贅沢に流れています。
桂荘では泉質を最大限生かすために、毎晩お湯を抜いての清掃と、毎朝のお湯ためにこだわっています。
冬場は特にお湯をためるのに時間がかかりますが、手間暇をかけているだけ、気持ちよさは格別です。
サウナにも人気があり、幅広い年代の方、近隣市からの利用者の多い温泉です。

入浴料金
便利な回数券も
ございます
大人(高校生以上)300円
小人(小中学生)150円
開館時間 午前10時~午後8時30分(最終受付 午後8時)
休館日 毎週火曜日、年末年始
桂荘のお問い合わせは TEL(0854)43-2414

施設のご案内

自慢はたっぷり湯量の大浴場


備付品
リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤー、貴重品ロッカー、タオル(200円)、ヒゲ剃り(200円)

男女浴室。無色透明でさらりとしたきれいなお湯の泉質はナトリウム-硫酸塩・塩化物泉。神経痛、慢性消化器病、慢性皮膚病、慢性婦人病などに効能があるといわれています。

泉質 ナトリウム‐硫酸塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 43℃(源泉45.9℃)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、しもやけ、慢性婦人病、動脈硬化症

入浴後は大きな休憩室でゆっくりと

フロアーと和室の広いスペースでごゆっくりお過ごしください。(休憩室でお食事等はできません。)


休憩室(和室)
番茶(温・冷)ご用意しております。

休憩室(フロアー)

お食事とお部屋のご予約承ります。


会議室(和室)

ご予約制でお食事とお部屋のご準備を致します。
ゆったり過ごせる和室のほか会議も可能な洋室もございます。
法要や会合はもちろん、ご家族の団らんやお友達同士でのおしゃべりなど、お気軽にご利用下さい。
※お食事をご希望の方は事前にお部屋のご予約をお願いいたします。( 館内には食堂はございません。)

温泉の後にリラクゼーションはいかがですか…



リラクゼーションは事前のご予約が確実です。

アクセス


大きな地図で見る

山陰自動車道松江西ICから車で40分
松江自動車道三刀屋木次ICから車で約30分
お車で、出雲へ約40分、玉湯へ約20分、宍道へ約40分


駐車場:乗用車50台、大型バス1台